日本工業大学建築学科 | 活動紹介 日本工業大学建築学科 | 活動紹介 日本工業大学建築学科 | 活動紹介

日本工業大学建築設計競技

第29回日本工業大学建築設計競技[課題発表]

Posted on 2015-04-04

第29回日本工業大学建築設計競技

[テーマ]つながる家
あなたは誰といっしょに住んでいますか?ほとんどの人は、誰か「家族」と住んでいる事でしょう。2人家族、3人、4人、5人…家族。でも、家は本当に「家族」だけが一緒に住むためのものでしょうか。最近は、シェアハウスが流行っています。若者たちが一緒に住むことで、空間だけでなく時間や友情、海外からの留学生は文化など、様々なものをシェアして住んでいます。このように、新しい人と人との<つながり>を生み出す新しい家のあり方が生まれてきています。家の中のつながりだけでなく、その家に住む人と街とが<つながる>ことだってあるでしょう。こんな風に、人と人はもちろんのこと、人と自然、人とモノ、人と家、そして、人と街とが『つながる家』。ありきたりの家でつながるのではなく、あなたの考える『つながる家』だからこそ、新しいつながりを生み出せる。そんな『つながる家』を考えてみてください。

[提出期限]
・2015年8月27日[木]消印有効

[入賞発表]
・2015年9月上旬[ホームページ上にて発表]

[授賞式]
・2015年11月3日[火]

[審査委員]
・赤松佳珠子[建築家/CAtパートナー・法政大学准教授]
・武田光史[日本工業大学建築学科教授]
・足立真[日本工業大学生活環境デザイン学科教授]

赤松佳珠子/あかまつかずこ¦略歴¦1968年東京都生まれ/1990年日本女子大学家政学部住居学科卒業、シーラカンスに加わる/2002年C+Aパートナー/2005年Cat(C+Aトウキョウ)に改組/現在、CAtパートナー、法政大学准教授、神戸芸術工科大学非常勤講師
http://c-and-a.co.jp/

[応募要項]
・応募要項はこちらからダウンロードできます。

[昨年の審査結果は、こちらをクリックして下さい]

WEB_2015Poster_02

RSS Feed  Posted in 日本工業大学建築設計競技 | Comments Closed

Related Posts